【旦那にバレずに】主婦でも借りれるカードローンについて(パート・専業主婦)

旦那に秘密のカードローン

私の家族は主人と私、そして高校2年と中学3年の娘がいます。子供も大きくなると何かとお金がかかってしまいます。校納金や月謝、塾費や小遣い、携帯代など毎月7万~8万円は絶対に必要です。その他にクラブの遠征費などは別途かかるのでその時は貯金を崩して支払っていました。しかし、もうそんな余裕すらありません。そんな時に限って結婚式だの飲み会だの交際費が発生してしまいます。主人は会社員ですが手取りが少ないので私もパートに出ています。

パートと言っても時給800円なので月にしても7万円ほどです。しかし、食費が賄えるので家計の支えになります。私が働かなくては食費さえも捻出することができません。そんな時にどうしても急にお金が必要になり、主婦専用のカードローンを作ってしまいました。パートへ出る際の交際費や被服費、化粧品代などに使いたいと思ったからです。いつも同じ服でメイクも安物ばかり…周囲の目もあってブランドの品が欲しいと初めて思いました。主婦専用のカードローンを作ったことは主人には内緒です。

私も働いているのだから少しは自分の為にお金を使いたいと以前から思っていました。しかし、お金が残らないので贅沢など御法度でした。ずっと長い間我慢に我慢を重ねてやっと自分の欲しいものを買うことができました。これも全てカードのお蔭です。主人は自分専用のカードを持っているらしく、必要なものは自分のカードで購入している様子です。

自分専用のカードは毎月1万円を支払っており、口座引き落としなので便利です。今ある借金を完済してからまたショッピングの時に利用したいという気持ちでいます。初めて自分のカードを持つことができたので少し誇りに感じています。収入さえあればカードは作ることができるので今の仕事はずっと続けていきたいと思います。

買いたいものが何も買えずに我慢していた日々が嘘のようです。これからは買いたいものは買ってちゃんと働いて返していきたいと思います。

カードローンのおかげで旦那にバレずに済んだ!

ギャンブルに手を出してしまいました。主婦業ということもあり、ついつい時間が空いたときに競艇の動画を見てやってみたくなりました。競艇は365日、24場ある競艇場のいずれかが朝9時から晩の21時までやっています。まさに主婦の私には暇つぶし感覚で始められる楽しいものだと初めは思ってやりました。インターネットで購入できる手続きも簡単に終わり実際にいざやると素人が予想するものですからなかなか当たりません。しかし競艇を始めて4レース目にいきなり2万円が当たったのです。嬉しさのあまりに何を買おうか、どんな買い物に行こうかとても嬉しくなったのを覚えています。

しかしそれがはまってしまった間違いの入り口でした。それ以降はほとんど当たらず、また賭ける金額もだんだん大きくなりあっという間に私の数充満円の貯金がなくなりました。呆然とするなかでさすがに家庭のお金に手をつけるのはもし旦那にばれたらもう離婚までいくと思って内緒でカードローンを利用しました。主婦の私でも借り入れが出来たので助かりました。利用できる額も10万円と十分なものでした。

それをすぐにギャンブルに使ってしまうのですから病気になっていたのです。借り入れた分もすぐに無くなり、旦那にどう話をして返済をしていこうか悩みました。正直に言うのか、コツコツ返していくのか、結果はコツコツ返していくことを選びました。もう少し私のこずかいを増やしてとお願いをしてその増えた分のこずかいで返済に充てました。毎月1万円のこずかいでやりくりしていますが、1万5千円でお願いしました。

こずかいが増えすぎると旦那に何か勘づかれてしまうかもと思ったので主婦同士の付き合いが増えたと言って上手くごまかしました。もちろんもう競艇が出来ないようにインターネットの登録も解約して競艇が身の回りにない状態にしました。代わりに運動をしたり気持ちを切り替えられる方法を毎日探しています。それ以降は毎月5000円の返済を継続できておりあと一年で完済出来る予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする