飲んでくれない!【母乳が出なくなった】私が行った解決方法

私には、現在4歳の娘がいるのですが、新生児のころからとにかく寝てばかりの子でした。小さく生まれて、泣き声も小さく、1日のほとんどを寝て過ごしていました。新生児の頃なんて寝ているのが多いのは当たり前ですが、とにかく困ったのは授乳。お腹が空いても泣いて起きることがなかったので、定期的に起こしては無理やりにではなってしまいますが、母乳を飲ませてほしいと助産師さんに言われていたので、その通りに授乳していました。

授乳中、起きてくれるかと思いきや、すぐに寝てしまい、ちょっとも飲んでいないのに完全に寝てしまって断念。これを1日の中で何回も繰り返し。こうしているうちに、母乳が出なくなってきたのです。母乳は、赤ちゃんに吸ってもらうことででるようになるので、ちょっとでも吸って貰わないと出てこなくなるようです。

本当に泣いて欲しがった時には、母乳が出ないので泣いてしまいます。本当に悪循環でした。一人目という事もあって、母乳が出ないことにかなりのストレスを感じ、毎日泣いてばかり。とにかく何とかしようと、母乳外来にも通いました。

私が行った解決方法

解決した方法は、子供が母乳を吸ってくれない時は、とにかく搾乳でもして乳腺を刺激すること言う方法です。なにか刺激を与えていないとすぐに出なくなるので、こまめに搾乳をしました。そして、赤ちゃんが泣いても搾乳したものを飲ませるのではなく、直接母乳をあげました。搾乳しているので母乳が出ない時もありますが、ここで搾乳したものを上げてしまうと、また悪循環になってしまうので、とにかく泣いてても出なくても母乳を吸わせてほしいとのことだったので、頑張りました。

すると、1か月もしたらかなり母乳の量も戻ってきて、赤ちゃんとのタイミングも合うように。最初は疑い半分でこの方法を試していましたが、あきらめずに頑張って良かったです。母乳が出ないと言って諦めずに、私のように出なくても頻回授乳をし続けたら、また母乳が出る可能性は十分にあると思います。今悩んでいる方がいらっしゃったら、もう少し頑張ってみてほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする